読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRICKSTER

病気がちで音楽好きののしりこの日常ブログなのかもしれない。

【体験記】精神安定剤などの副作用の体重増加でのダイエット体験記

生活 病気 美容 体験記

こんにちは。


今回はダイエットについて書こうと思います。
それも精神安定剤などの副作用の体重増加がある中でのダイエットです。


わたしは当時、精神安定剤などをたくさん飲んでいて体重増加の副作用がある薬が2〜3個ありました。
もちろん、お腹は常に腹ペコ状態、朝食・昼食・夕食をちゃんと食べながらも間食もして夜食もするという酷さ。

元々の体重は35㎏でした。身長がいくら低いといえど、痩せすぎな体型でした。家族も痩せ体型なので、別にそんなに思っていませんでしたけど。

それで体重増加の薬をたくさん飲むようになってから、どんどん増え始め40㎏辺りまでは家族も大丈夫だと言っていたのですがどんどん増えてきて次第にデブ体型になってきて家族が心配するようになりました。


最大で59㎏まで増えました。



そこで痩せようと思い、やったことがまずは食事制限と運動。



食事制限は夜食と間食を徐々にやめることでした。間食はすぐにやめれたのですが、夜食がなかなかやめれず。
夜食にカップラーメンを食べていたので、まずは小さいサイズのカップラーメンに。次は子供用のチビラーメンに。その後にスープにしました。あと、夜食のあとに必ず歯ブラシをちゃんとしなきゃいけないときめたら、どんどん夜食の回数も減りました。最後のほうは夜食を食べると胃もたれするようになったので、もう食べたくないと思って食べなくなりました。


運動はまずは腹筋15回毎日やっていました。んで、2ヶ月ぐらいで飽きて今度はウォーキング。次は毎朝起きてラジオ体操。その次はストレッチしてからウォーキング…と飽きながらもやめたりやったりをやっていました。とにかくなんとなく続けることがいいのです。


そしたらですね、薬のほうの減薬が始まっていたので、少しずつですが食欲もなくなってきました。これが効果大きいですね。
わたしのお医者さんは必要ないと思ったらすぐに減薬するので、いきなり言われて減薬スタートするのですが、今まで失敗したことないのでとてもいいです。



それで体重はどんどん元の体重に戻っていき、今は病気のせいもありますが41㎏までになりました。これ以上痩せると大変かなーと思って止めてます。



とにかく、減薬しながらの運動しての食事制限が一番ダイエットできます。
ただ、無理に減薬はおすすめできないのでちゃんと主治医に減薬する際は言ってくださいね。